Photographer

MIYASAKA Yuka

  • 家族写真への想い
    例えば、お母さまがお子さまを見る瞳の奥にある優しさ。例えば、お子さまがお父さまを困らせつつ実は甘えたい気持ち。そんな根源的な愛ほど、気づかず見過ごしてしまいがちです。家族というごく近い関係であれば尚更で、愛が当たり前に感じてしまうこともあるでしょう。ですが、それを写真に残すことで、ご家族に流れる愛を見ることができます。そこにある愛を見える形にしたくて、家族写真を撮っています。
  • 私が出会った「この瞬間」
    私が出会った「この瞬間」  都内の屋外で家族写真を撮影させていただいたときのこと。ご家族でのんびり歩いていると、向こうから犬と飼い主が散歩をしにやってきました。お子さまと犬がお互いに気づいたその時、導かれているかのように近づき合い、お子さまが犬に優しく手を伸ばしました。犬はその様子を穏やかに見つめています。まるでここで出会うことを予定していたかのような美しいシーンと、言葉を超えた心のやりとり。ドラマは何気ない日常にあるのだと感じた瞬間でした。
    都内の屋外で家族写真を撮影させていただいたときのこと。ご家族でのんびり歩いていると、向こうから犬と飼い主が散歩をしにやってきました。お子さまと犬がお互いに気づいたその時、導かれているかのように近づき合い、お子さまが犬に優しく手を伸ばしました。犬はその様子を穏やかに見つめています。まるでここで出会うことを予定していたかのような美しいシーンと、言葉を超えた心のやりとり。ドラマは何気ない日常にあるのだと感じた瞬間でした。
  • Message
    写真には、未来の私たちを幸せな気持ちにする力があると思います。なぜなら、二度と戻らぬその瞬間を、時が経っても楽しむことができるからです。ご家族の皆さまが写真を見ながら「あの日は風の強い日でね。」「たくさん泣いてたよね。」など、その日を思いだして話し、笑い合い、優しい時間が流れることを願って撮影しています。今を丁寧に記録し、未来に幸せを生み出すお手伝いができることに感謝です。

Profile

1984年2月 長野県生まれ。学生の頃から子どもと携わる仕事に従事。専門学校で写真を学んだ後、写真編集の仕事を経て、写真家に転身。2015年よりLIFESNAPに参加。言葉にならない心の声も観察しながら、ひとりひとりのきらめきを見つめてシャッターを切っています。あだ名はさこちゃん。特技は変顔です。

PHOTOGRAPHERS