Photographer

TOMII Yoshihito

  • 家族写真への想い
    ご家族が今まで出会ったことのない「家族の瞬間」を残したい、その瞬間に感動してもらえたなら・・と少しだけ期待をしながら家族写真を撮り続けています。喧嘩したとき、悩んで苦しいとき、素直な気持ちになれるきっかけになる写真であったら嬉しいなと思っています。その時その場所で撮った家族写真は、どんなものにも代えがたい価値のあるもの、ご家族の輝きの瞬間を写真に残すことが、カメラマンである私の仕事です。
  • 私が出会った「この瞬間」
    私が出会った「この瞬間」  都内の神社での七五三に同行させていただいたご家族さまとの1枚、主役の女の子は慣れない装いでがんばってくれましたが、ちょっと疲れてしまった様子。その瞬間! 女の子をさっと抱きかかえたお父さんに体が反応して、一気にシャッターを切りました。ちょっと照れくさそうで、でもとっても嬉しそうなふたりの笑顔。特別な晴れ着姿の中に普段のご家族の素敵な関係を感じる1枚となりました。さりげない、けれどカメラを通してみるとかけがえのない素敵な瞬間、私がいつまでも大切にしたい記憶です。
    都内の神社での七五三に同行させていただいたご家族さまとの1枚、主役の女の子は慣れない装いでがんばってくれましたが、ちょっと疲れてしまった様子。その瞬間! 女の子をさっと抱きかかえたお父さんに体が反応して、一気にシャッターを切りました。ちょっと照れくさそうで、でもとっても嬉しそうなふたりの笑顔。特別な晴れ着姿の中に普段のご家族の素敵な関係を感じる1枚となりました。さりげない、けれどカメラを通してみるとかけがえのない素敵な瞬間、私がいつまでも大切にしたい記憶です。
  • Message
    カメラを向けると緊張してしまうのは自然なこと、ご家族の雰囲気に合わせての距離感を大切にしています。気負って撮ると上手くいかないので、いつの間にか楽しく撮影できちゃったと思ってもらえるように・・・これまでの経験の引き出しを一つずつ開きながら、粘り強く撮っています。「家族写真を残したい!」と思ってもらえたら、何も準備は必要ありません。「またトミーに会いたい」とお子さまにいってもらえるのが喜び、最高の瞬間のために全力を尽くしています。

Profile

1981年2月 東京都生まれ、札幌育ち。2012年 次女の誕生をきっかけに家族写真の出張撮影LIFESNAPをスタート。キヤノンプロフェッショナルサービス(CPS)会員。2女の父親です。基本はネガティブ思考で臆病ですが、写真を撮っているときだけは元気。たくさんの人に支えられながら写真を撮り続けてきました。写真しかできない、でも写真を続けてよかったと思う最近です。

PHOTOGRAPHERS